偉業を成し遂げた男、福地勇人

Posted: 2012年5月28日 カテゴリー: 未分類

昨日から空手界の話題独占!<内輪では特に>
私も土曜日からずーっと、携帯で情報を詮索。
気になって気になって仕方ありませんでした。
しかしfacebookのおかげで時々刻々と情報が手に入りました。

最も選手層が厚くレベルの高い団体、難攻不落の城と言われる新極真会のウェイト制軽量級で優勝。
見事、空手ワールドカップの出場権を獲得しました。

彼は高校を今春卒業後、単身住み慣れた東京を離れ大阪で頑張っています。
白蓮総本部の住み込み、内弟子となった彼。

初めて彼の試合を観たのが高校1年の春、白蓮の全関東・軽、中量級を圧倒的強さで優勝。
目の前で審判しててビックリでした。
昨年はそんな彼が白蓮東京本部にも出稽古に来てくれたり、何度か交流も有りその強さは身に沁みて
分かっていましたが、偉業中の偉業を成し遂げたと言って過言ではない。
本当におめでとう!

TV放映もあるよ うなので、楽しみです。

彼の凄さは攻撃のリズムと間合いのスピード<入りと出>
もちろん殺傷力の高い上段膝に繋がるわけですが、それまでの攻撃も全てにカウンターを
合わせる技術力とセンス、そしてパワーと言うよりはキレある一発一発。

私の場合彼とスパーで対峙すると怖かったのですが恥ずかしい・・・
彼の試合は観ていてわくわくします。

今回は残念ながら間近で見る事ができませんでしたが、なんとなく想像つきます。
白蓮重量級のチャンピオン達や、他流の各チャンピオンクラスとかなり稽古を積んできたんでしょう。
あの足さばきにパワーやスタミナ、スピードにも更に磨きがかかったら誰にも止められない。

ん〜、それにしても現場で観たかった。
次はいつ観れるかな?

空手界のNewヒ ーロー、福地 勇人のブログも要チェック。

彼の活躍に興奮冷めやらぬ昨夜集まった所沢軍団<大人3名+他流1名>
稽古開始前から、シャドーにめちゃくちゃ熱が入ってましたウインク

若いって素晴らしい。

倍以上歳の離れたおっさんをあんなに興奮させてしまうんですから。
これからも益々の精進を!!
期待してます音楽

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中