コメントが抜けてしまいました、全関東選手権2012 前編

Posted: 2012年6月11日 カテゴリー: 未分類
選手はじめ大会のスタッフ、役員の皆様本当にお疲れ様でした。 WKO世界大会の最終予選という事も有り、素晴らしい試合が続出。 各クラスで熱戦、激戦が繰り広げられました。
 私個人的には、主催者側の関係者であるにも関わらず今回は館長にも我がままを認めてもらい 大会に出場させて頂きました。 審判やスタッフ関係で各支部長の皆様には大変ご迷惑おかけしました。 3回戦の本戦でスタミナ切れ負けしましたが、出場できて本当に良かったです。  ありがとうございました。 私の事は置いといて・・・
 所沢道場生の活躍をご紹介します。
今回、私含め5名で臨んだ全関東。 2名が優勝、1名準優勝と凄く良い成績を残すことができました。
 優勝者の2人はいつも話題の2人なので、また改めて後日。
ゆっくりと書きます。
まずは孤軍奮闘、年少部で唯一人所沢から出場の奏T。 準優勝の奏T(小学3年初級クラス)は分かってるのか分かってないのか初戦から淡々と戦い 緊張も無いのか、次々と勝ち上がり決勝戦に!!
 決勝戦がまた素晴らしかった。
 惜しくも負けたものの、本戦、延長、再延長と全くひるむことなく最後の最後まで全力で闘い 全く攻撃の手を緩めなかった。
 激闘でした。
奏T良くやった!!  偉い!!!
  それから、初出場・一番心配だったRyu君。
彼は惜しくも一回戦で敗れたものの、今回は色んな経験を積むことができました。
必ず近いうちにどこかの大会で優勝してくるでしょう音楽
 保証しますウインク
こちらのブログもどうぞ。
大会で医務を務めてくれた伊藤院長ブログが私より早くアップされてましたのでご紹介。
昨日、遅くまで応援してくれた道場生の皆ありがとう!
写真の3名だけでなく普段の道場生一人一人、皆の頑張り・協力でいい結果になりました。
仕事が夕方からあるのに朝一からスタッフで一日動いてくれた佐々Kさん、
同じく夕方のプライベート飲み会があるのに朝一から最後までスタッフ協力してくれたT村君、
元・東京支部で大活躍の女性拳士、旧姓江口マリちゃんも朝一から終了・片付けまで手伝ってくれました。
本当にありがとうございました。
皆さんの協力あっての大会、そして勝利。
しばらくは全関東ネタを綴ります。
今日はこのへんで。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中