完全に出遅れましたがWKO世界大会の感想

Posted: 2012年10月17日 カテゴリー: 未分類

大阪は熱かった。
この一言に尽きます。

 

府立体育館の白蓮会館大会<大人に関してのみ>でも最高の入りでした。
一階のフロアのみならず、観客席まであれほど埋まっていたのは過去最高ではないでしょうか。

 

自分の所属する団体主催大会が凄く盛り上がった事に感動しました。
不断の努力と日々研鑽された出場選手の皆さんあっての感動です。
そして指導者の方々、そして開催にあたっての準備に携わった全ての方々
あっての大成功だと思います。
ありがとうございました。

名勝負や選手の個々の感想は控えます。
当日、審判を仰せつかり目の前で数々の名勝負をジャッジさせてもらいました。
私個人としても、過去最高の集中力で副審を務めました。

軽・中・重の3クラスすべての決勝が日本人同士となりましたが、どのクラスの選手も
全てが凄かった。

本当に感動しきりで帰りの新幹線では完全に酔っ払ってしまいました。

 

大会当日に帰ってきた訳ですが、一緒に帰った人がこれまた酔っ払う相性の良い元世界大会入賞者(千葉支部のI氏)
京都まではのぞみで他人の席に居座り、京都から品川までは車両の間で立ち飲み。
空手談義に花が咲き、車掌さんに注意されるほど飲んでおりました。

 

品川駅で22:30に山手線に乗り、池袋で降りたのが0:00回ってました。
日曜の夜に山手線を一周半回ってしまったようです。
アホですね(笑)

そう言えば、半年ほど前でしょうか。
浦和支部長も電車で泥酔、財布をスラれたようでして・・・

年末にむけ皆様ご注意下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中